BLOGお店ブログ詳細
電車マン写真
電車マン
2018/11/30()20:30
大阪万博へのアクセスはどうなる?

 
まだ7年先の話とは言え、
2025年に夢洲で大阪万博が開催される事が決定し、それはそれで素晴らしい事だと思うけど、万博開催に伴い交通機関をどうするか
 
昨今、増加する外国人観光客をはじめ、
大阪万博には約2800万人の来場者が見込まれ、交通機関も整備しないといけない
 
とは言うものの…。
 
夢洲へのアクセスは車でしかなく、
バスで行くなら地下鉄コスモスクエア駅から北港観光バスに乗り換えるか
 
車で行くなら夢舞大橋経由か、夢咲トンネル経由のどちらかであり、鉄道で行く事は出来ないんだな
 
実際に大阪万博には何人の来場者が来るかは解らないけど、2800万人もの来場者をバスやタクシーで運び切れる訳がない
 
かと言って自家用車で行くとなると、
道路は大渋滞になるのは目に見えている
 
そこで今、計画が出ているのが夢洲への鉄道延伸計画
 
コスモスクエア〜長田を結ぶ地下鉄中央線
 
この中央線をコスモスクエア駅から先、夢洲までの延伸計画があり、それが実現すれば万博会場である夢洲へも鉄道で行ける
 
 
 
また大阪港駅〜コスモスクエア駅間の施設は、
大阪市等が出資する「大阪港トランポートシステム(OTS)」が保有していて、
大阪市営地下鉄も完全民営化されて大阪メトロになり、延伸計画もどこの事業がやるかも個人的に気になる
 
また京阪電鉄中之島線も現在、
中之島から九条経由の西九条までの延伸計画があり、もしこれが実現すれば、大阪市内の鉄道網は大きく変わり、京阪沿線からUSJまでのアクセスも便利になる
 
7年後の2025年。
 
電車マンは何をしているんだろうか
 
生きているのかどうか
 
それとも日本味巡りの旅にでも出てるかな
 
 
 


堺東セクキャバで遊ぶなら ナースのココロへ‼︎
 
女の子 出勤情報
 
女の子 写メ日記
 
2キャバ クーポンのご案内